ORP-30F 可動部用 超細径ロボットケーブル AWG34~22 2~20芯

ORP-30F 可動部用 超細径ロボットケーブル AWG34~22 2~20芯

販売価格はお問い合わせください。

メーカー:沖電線(株) 

沖電線 新製品 超細径ロボットケーブル ORP-30F のご案内です。発売は2021年4月頃を予定しています。 UL21103 105℃ 30V、導体サイズ:AWG34〜AWG22、 層撚リタイプ / ツイストペアタイプ、シールド有/無、可動部、耐熱、耐油。ORPスリムケーブルより最大32%細径化した極細ケーブルです。 絶縁体外径は、AWG34:0.40、AWG32:0.45、AWG30:0.52、AWG28:0.60、AWG26:0.77、AWG24:0.91、AWG22:1.03 です。適合絶縁体外径φ0.4〜0.8位の低背・小型コネクタにお薦めです。HRS DF19、DF20、DF50、DF52、DF57、DF58、FX15、JST ACH、ACHF、ACHL、SUH、SHR、SHLD、NSHR など。状況が整いましたら、弊社ショップでも販売する予定です。極細多芯ケーブルはモガミ電線が強いですが、モガミ電線では無い芯数もラインナップしております。可動部で使用されるハーネスにお薦めです。宜しくお願い致します。

◇超細径ロボットケーブル ORP-30F シリーズ
UL21103 105℃ 30V

サイズ:導体構成:絶縁体外径
AWG34: 12/0.05: 0.40
AWG32: 19/0.05: 0.45
AWG30: 30/0.05: 0.52
AWG28: 49/0.05: 0.60
AWG26: 78/0.05: 0.77
AWG24: 87/0.06: 0.91
AWG22: 125/0.06: 1.03

総撚り C :2〜10芯 / ツイストペア P:2〜10対
シールド:有り / 無し
外被:黒つや消し 耐熱、耐油PVC
定尺:100m予定  
発売予定:2021年4月頃