STC-220 セミオートストリップクリンパー

STC-220 セミオートストリップクリンパー

販売価格はお問い合わせください。

メーカー:(株)エルメック
品名:STC-220 セミオートストリップクリンパー

ストリップと圧着が同時に可能。工程の効率化を測れます。

<特徴>
◇加工条件の設定が簡単
サーボ化と液晶パネルにより電線と端子の圧着位置・切り込み深さ・ストリップ長・ハーフストリップ長・プルバック量・先端カット長がワンタッチで設定できます。

◇3つの機能 ストリップと圧着、ストリップのみ、圧着のみが簡単に選択できます。

◇加工条件は100チャンネル登録可能
加工条件が設定されたチャンエルは登録され、次の加工時に段取り時間が短縮できます。

◇電線の先出長さが短い
キャプタイヤケーブル等の先出長さが短い加工が出来ます。

◇圧着沈みの採用
圧着時に電線が沈みますので電線の曲りが少なくなります。

◇作業効率がアップ
フートスイッチと先端検出センサ(オプション)の両方の軌道が出来、作業効率がアップします。

◇アプリケータの交換が簡単
ワンタッチベースを使用していますのでアプリケータの交換が簡単にできます。
J.A.M標準のサイドフェーズ/エンドフィードアプリケータが使用できます。(AS40、AS42、AE30)
他社用コンバージョンKIT(オプション)を付ける事により他社純正アプリケータも取付きます。

◇日本オートマチックマシン製圧着機LPC220Sに搭載

◇防水シール圧着(オプション)機能搭載 ブレードでシール位置決めしストリップ後、圧着します。

◇PDF資料